ブラック企業に就職してしまい毎日行きたくないと悩んでいました

いわゆるブラック企業に就職してしまったので、毎日のように、明日仕事行きたくないな・・・と考えていました。

上司は無能でゴマスリばかりで、従業員の士気も低く、毎日何のための働いているのかわかりませんでした。

一番つらかったのは、粗悪な商品をお客様に販売しているという点で、窓口だった私の胸は痛みました。

特に夢や希望いっぱいで来られるお客様に対して、とにかく早くお金を払わせてしまえばこちらの勝ちだというような態度の社長や上司の顔を見るのも嫌でした。

毎晩考えましたが、ほとんど詐欺の手伝いに近いこの仕事をいつまでも続けていたら自分の感情が麻痺してしまうと思い、その当時つき合っていた彼に相談しました。

彼がそんな職場辞めてしまえ、再就職できるまでは養ってくれると言ってくれたので思いきって退職することしました。

結果、その会社は半年後に倒産し、ちょっとした社会問題にもなりました。

そして私は、再就職し、その後すぐに彼と結婚することになりました。あの会社との縁もすっぱりと切れました。

倒産した時に社内にいたらきっと給料の未払いなんかもあったでしょうし、早めに退職できて良かったと思っています。

もし私のように、その仕事内容に不満があった場合は自分の良心に照らし合わせて考えた方が良いと思います。

嫌々続けていてもどんどん運気は下がります。

退職する事も自分を守る一つの手段として全然有りなので迷わず実行できる勇気を持って下さい。

もっと良い職場は必ずあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です